夏期講習会

2018年度 代々木ゼミナール 夏期講習会 担当講座案内

夏は“受験の天王山”!!夏中に受験化学の見通しが付くようにしておこう☆
代ゼミで西村が担当する講座を、目的別に整理しておきました。
どれを受講するか迷っている人、これを見て受講講座決めよう!!
そして秋の模試に結果が出せるよう に、がんばろう!!!

☆担当講座一覧☆  詳解は“講座名” をクリックしてね☆

オールラウンド講座≪志望大学を問わず受講可能≫

ハイレベル化学(理論)  ⇒ 計算問題に強くなりたい人向け(FS受講可
ハイレベル化学(有機)  ⇒ 構造分析問題に強くない体人向け (FS受講可
標準化学(理論) ⇒ 化学の理論分野を詳しく勉強したい人向け

大学別講座≪志望大学専用のの対策≫
東大・京大化学 ⇒ 東大・京大はじめ超難関大志望者向け 
東工大化学  ⇒ 東工大志望者 向け (FS受講可
九大化学 ⇒ 九州大学はじめ地方国立大志望者向け(福岡校限定
センター化学  ⇒ センター試験化学の対策を万全にしたい人向け
※「FS受講可」とはフレックスサテラインで好きな時間に映像授業で受講可能
(全国の代ゼミ校舎、代ゼミサテライン予備校、提携予備校で受講できます)


☆西村の夏期講習中のスケジュールは こちら



ハイレベル化学(理論) 
開講校舎
 
本部校E週4限、福岡B週1限 全国サテライン放映


「基本問題なら解けるんだけど、応用問題になると手が出ない…」なんて相談を受験生からよく受けます。
このような受験生の悩みを解決するのがこの講座です。

計算問題
を扱い、「どのように考えれば問題が解けるか」を鋭く講義します。
扱う単元は特に受験生が苦手とする、
 『気体』 『溶液』
 『電池・電気分解』 『化学平衡』
の4単元に絞って集中的に講義します。
これらの単元は入試の化学においてとても重要な内容になります。
国・私立問わず、合否を分けると言っても過言ではない内容になります。


夏で理論分野を一通り勉強しておきたい受験生。
基本問題は解けるが応用問題になると手が出ない受験生。
特に、気体・溶液
・電気化学・平衡に苦手意識を感じる人。。。必須です!!



ハイレベル化学(有機) 
開講校舎
 本部校E週5限 全国サテライン放映


「基本問題なら解けるんだけど、応用問題になると手が出ない…」なんて相談を受験生からよく受けます。
有機化学(高分子化合物を除く)を扱い、有機化合物の決定ができるかを鋭く講義します。
有機化合物の構造分析は、どの大学にも出題される超重要テーマ
これができないと、合格からほど遠くなる…というのは言うまでもありません!


夏で有機化学(主に構造分析)を攻略しておきたい受験生。
特に、有機が嫌いな人。。。必須です!!



標準化学(理論) 
 開講校舎 福岡B週4限 立川北口C週1限


理論化学(主に計算問題)を扱う講座です。特に受験生が苦手とする、
 『気体』 『溶液』
 『電池・電気分解』 『化学平衡』
の4単元に絞って集中的に講義します。
これらの単元は入試の化学においてとても重要な内容になります。
国・私立問わず、合否を分けると言っても過言ではない内容になります。
そんな理論化学の苦手単元を、単元の解説から詳しく説明し、演習を通して得点力UPを目指します!



夏で理論分野を一通り勉強しておきたい受験生。
特に、気体・溶液
・電気化学・平衡が嫌いな人。。。必須です!!


東大・京大化学   開講校舎 
福岡B週2限


 東大・京大では、難易度の高い思考力を必要とする問題が出題されます。
そのような難易度の高い問題をどのように考え解いていくのかを中心に講義します頻出かつ本番差がつきそうな反応速度と平衡
をかなり深くまで扱います。


東大・京大志望者。また、阪大・東工大・東北大・国立医学部など、思考力を必要とする大学を受験予定の者。



 ●東工大化学   開講校舎 
本部校E週3限 全国サテライン放映


東京工業大学の入試対策講座です。
東工大の化学は、内容でも出題形式でも他大にはない特殊な形式です。
また、近年その難易度は非常に難化しています。
入試本番、高得点をとるためには、夏の段階でこの特殊な出題形式に慣れておく必要があります!また、問題のクセ、攻略法も伝授します。
東工大形式の問題演習を行うことで、万全の対策をしておきましょう!
扱う内容は、「高分子化合物」以外全範囲扱います。


東工大志望の受験生対象。
本部校
ハイレベル化学
(理論)
★サテライン



九大化学   開講校舎 
福岡B週3限 (福岡校限定講座


九大の問題は、標準的な難易度の問題が多数出題され、また思考力が必要な応用問題が出題されます。
九大の過去問や、他大学の入試問題を題材として、九大に合格するためには何が必要なのかを、演習問題を用いて講義します
『化学基礎』全分野、『化学』の「結晶」「気体」「溶液」、「無機物質」、「脂肪族化合物」
「芳香族化合物」を扱います。
★この講座は西村の編集したテキストになります。


九州大学志望者。また、熊大・
九工大、広大・岡大・神大、北大などなど、地方国立大を受験予定の者。
(本科生は1学期に扱った内容の演習講座としても有効です)



センター化学 
 開講校舎 立川北口 C週2限  


新課程対応のセンター対策講座です。
センター試験の予想問題演習を行うことにより、得点率UPを目指します。
センター試験「化学」はとても範囲が広く、一人では勉強ができないものです
この夏に、しっかりした対策をやっていきましょう!!


センター試験で化学が必要
な受験生。



西村のスケジュール です!
質問・相談などがあれば、遠慮なくいらっしゃい☆

 

B週
7/24〜28

C週
7/31〜8/4

D週
8/7〜11

E週
8/14〜18

F週
8/21-25

1限
9:00

10:30


福岡校
ハイレベル化学
(理論) 


立川北口
標準化学
(理論)
高校生限定



立川北口
標準化学
(有機)
高校生限定

2限
11:00

12:30


福岡校

東大・京大化学


立川北口
センター化学
高校生限定


立川北口
センター
化学基礎
高校生限定

3限
13:30

15:00


福岡校

九大化学




(国際教育
センター)
(基礎完成
化学A)

本部校
東工大化学
(理論)
★サテライン

4限
15:30

17:00


福岡校
標準化学
(理論)


(国際教育
センター)
(基礎完成
化学A)


本部校
ハイレベル化学
(理論)
★サテライン

5限
17:30

19:00


本部校
ハイレベル化学
(有機)
★サテライン

6限
19:30

21:00


inserted by FC2 system